Honey Serect蜂蜜の秘密Honey Serect蜂蜜の秘密

蜂蜜は花や樹の蜜を集めてくる蜂たちがもたらす地球の恵みの一つです。蜂にとってのライフソースである蜂蜜は、私たち人間にとってもミラクルなエネルギーの源。食べ物でもあり、古くは薬としても貴重なものとして使われてた蜂蜜。残念なことに、そのシンプルでいてパワフルな自然の恵みのことを、知らない人がまだたくさんいます。

ハチミツの組成

蜂蜜はミツバチが植物の花蜜(nector)を集めたものからできることは、みなさんもよくご存知だと思います。花蜜はハチミツの蜜袋とよばれる胃(ハニー・スタマック)に入り、そこでフルクトース(果糖)とグルコース(ブドウ糖)に分解されます。ミツバチは花蜜を蜜袋に入れてから、吐き出します。完全に 花蜜が分解されてハチミツになるまで、この吐き出したものを他のミツバチに口移ししていく作業を約20分間続けます。ハチミツになると巣のなかに吐き出して、それを羽で乾燥させて蜂蜜を完成させます。そして、完成した蜂蜜の周囲を蜜ろうでシーリング(蓋を)します。

ハチミツには 200以上の成分が含まれています。その主成分は、炭水化物(ブドウ糖や果糖など)です。乾燥成分の 90~95%は糖質です。糖質は、そのほとんどが、フルクトース (果糖)とグルコース(ブドウ糖)の単糖類で占められています。糖質以外にも、水分、アミノ酸、ビタミン、ミネラル(カルシウム、銅、鉄、マグネシウム、リン、カリウムなど)、酢酸やクエン酸などの有機酸やフィトケミカル(フェノール酸、フラボノイド、カルチノイドなど )から構成されています。

蜂蜜は、特に単糖類(フルクトース、グルコース)がリッチです。エネルギーの材料としての単糖類を活用する補佐として、ビタミン、ミネラルも一緒に含まれるため、糖のエネルギー代謝を回し私たちを動かすエネルギーであるATPの生産を増やすには最適な自然の恵みなのです。古(いにしえ)からハチ ミツが万能薬として使用されてきたのは、当然といえます。 蜂蜜の秘蜜は基礎代謝をあげることなのです。

 

 

蜂蜜の個性

 

約8000年も前の石器時代の洞窟の絵画に描かれているように、私たち人間は蜂蜜をかなり長い間利用してきました。 そのエネルギー生産のパワフルさのおかげで、実に様々な効能が認められている蜂蜜ですが、非常にたくさんの個性があります。今もたくさんの人から愛されている蜂蜜ですが、その色とテクスチャーで皆さんに与える効能が変わります。

◆ 真っ白な蜂蜜や黒い蜂蜜

◆ 黄金色のよく知られた蜂蜜

◆ 白濁していたり、透明だったり

◆ ねっとりしたものから、さらっとした粘度のものまで、

その違いが体に与える影響を知りたいと思ったことはありませんか?

 

Honey Secret では、実に様々な種類の蜂蜜を世界中から集めてお届けします。

ぞれぞれの蜂蜜がもつ特別な秘密を知ってもらうことで、蜂蜜をもっと一人一人の個性によって、またいつ食べるのかを使い分けていただけると嬉しいです。 個性あるあなたという存在に、あなたにぴったりの蜂蜜を!